〒188-0011 東京都西東京市
田無町2-13-19 プリエール102

全く初めての方も楽しく始められます

革は暮らしに溶け込む素晴らしい自然素材。

小物やバッグ、インテリア製品。あなたの暮らしに自分だけのレザー用品をプラスしてみませんか?

革工芸が初めての方も、正しい道具の使い方、カービング(革を彫る)技術を初歩からお教えします。

お教室は月1回(午前10:00〜午後4:00)たっぷり5時間で5,500円ととってもリーズナブル。

半日のコースもあります(10:00~12:30. 13:30~16:00)

世界トップレベルの技術で指導致します。

講師は世界コンテストで連続グランプリを受賞しているレザークラフト第一人者のアーティスト。

習うならば、初めから正しい基礎や技術を学びましょう。生徒さんの中からも公募展や海外コンテストの入賞者が出ています。

まずは教室見学や体験教室をしてみませんか?革製品のある楽しい暮らしをご一緒に。

重要なお知らせ

更新情報

生徒さん紹介

一覧ページへ

最新 教室ブログ

レザークラフト教室 月曜クラス9月2回目

今日は水曜クラス。お二人休みで7人。なのにお一人写真撮り忘れてる〜〜
おかしいなぁ、袋物仕立てなので裏しか見えないからと
ひっくり返して表が見えた時に写したはずなのに.....チェック不足だわぁ。
写し忘れたKさんの作品、次回は仕上がり。しっかり作品紹介します。

家庭の事情で8月と9月1週目お休みだったOさん復帰
象嵌の絵、いよいよ完成です。

Tさんも周りを手縫いしたら完成です。いい色に下がりました。
ティッシュボックス レザークラフト教室 革工芸教室
この後、組み立てて手縫いしています。
ティッシュボックス手縫い レザークラフト教室 革工芸教室

Nさん、小物の染色中です。刻印のA 98トスーベルカッターのラインだけで稲穂を表現しています。
革染色 レザークラフト教室 革工芸教室

MKさん、カービングでペントレー製作中。
カリキュラムのペントレーと違って自分の革を使って仕立てます。
ペントレー レザークラフト教室 革工芸教室

Mさん、コインボックス のワンポーントカービングがまだだと言うので、シェイブパンチでくりぬいてそこから違う皮をのぞかせることを提案。早くできるように提案したけど、結構凝ってきちんと型を作って制作しています。
※ シェイブパンチとは先端がいろいろな形(星・ハート・しずく・三角・菱形など)をしていて、
 その形に革をくり抜くための工具。
シェイブパンチ レザークラフト教室 革工芸教室
TKさん、お友達の古くなったバッグ修理中。
修理って結構大変だけど、お友達に頼まれると断れませんよね〜
でも、新しく生まれ変わって喜んでもらえると苦労したのも吹っ飛びますよね。
バッグ修理 レザークラフト教室 革工芸教室