〒188-0011 東京都西東京市
田無町2-13-19 プリエール102
  • YKさんのバッグ
    YKさんのバッグ

    More

  • スチームパンクin本日は革日和
    スチームパンクin本日は革日和

    More

  • レザークラフト 教室 日曜クラス10月1回目
    レザークラフト 教室 日曜クラス10月1回目

    More

  • Tさんのティシュボックス
    Tさんのティシュボックス

    More

  • Hくんのコインボックス
    Hくんのコインボックス

    More

  • レザークラフト 教室 木曜クラス10月1回目
    レザークラフト 教室 木曜クラス10月1回目

    More

  • レザークラフト 教室 水曜クラス10月1回目
    レザークラフト 教室 水曜クラス10月1回目

    More

  • マーブル染め
    マーブル染め

    More

  • レザークラフト教室 月曜クラス 10月1回目
    レザークラフト教室 月曜クラス 10月1回目

    More

  • 継ぎ目のわからないウエットフォーミング講習会 追加募集のお知らせ
    継ぎ目のわからないウエットフォーミング講習会 追加募集のお知らせ

    More

  • ミシン講習会の作品
    ミシン講習会の作品

    More

こんなに欠ける?

HOME教室ブログ > こんなに欠ける?

製作中の作品に50号のハトメ抜きが必要で使ったら.....
全然抜けない。刃を見てみたら、見事にギザギザ。

長年使ったからねぇ〜〜〜というほど、この大きさ使ってないはず。
それに長年使っただけでこんな掛け方する??

左側のギザギザが今まで使っていたもの。右が新品。
ハトメ抜き レザークラフト教室 革工芸教室 
以前に借りていた教室、証券会社がセミナーで使うほど大きなスペース。
前列だけ机にビニールを敷き、そこで教えていたのですが、一番後ろに行って何か打ってる人がいた。
何を打ってるのか見に行ったら、大理石の上でシェイブパンチを使って穴を開けていた。

ダメ〜〜!!って思わず叫んだら、きょとっとして「あら、跡ついちゃいましたね。」
いや、そっちより刃がダメになる〜〜
なんてことがあり、何かを抜くときには気を付けているし、教室もそんなに大きくないので目が届く。
刃が欠けるようなものを台にして打っていたら気がつくはず。
やっぱり長年の仕様の金属疲労?? それとも夜中に小人さんがかじったか....(笑)

ということで、新しいの卸しました。
今度はよく抜けますよ〜〜