〒188-0011 東京都西東京市
田無町2-13-19 プリエール102
  • レザークラフト教室 月曜クラス2月第2回
    レザークラフト教室 月曜クラス2月第2回

    More

  • レザークラフト教室 第3日曜クラス
    レザークラフト教室 第3日曜クラス

    More

  • Kさんのポシェット
    Kさんのポシェット

    More

  • レザークラフト教室 木曜クラス2月第2回
    レザークラフト教室 木曜クラス2月第2回

    More

  • 金唐革の本
    金唐革の本

    More

  • 金唐革紙
    金唐革紙

    More

  • Tさんの作品 ヤモリ
    Tさんの作品 ヤモリ

    More

  • Tさんの革絵『イーグルヘッド』
    Tさんの革絵『イーグルヘッド』

    More

  • iPhoneⅩケース
    iPhoneⅩケース

    More

  • レザークラフト教室 ろうけつ染クラス
    レザークラフト教室 ろうけつ染クラス

    More

  • レザークラフト教室 水曜クラス第1回
    レザークラフト教室 水曜クラス第1回

    More

レザークラフト 手縫いの道具 菱目打ち

HOME技法と工具 > レザークラフト 手縫いの道具 菱目打ち

レザークラフトで手縫いをする時に革に穴を開ける道具です。
自己流でしている頃に買った安物の菱目打ちはまだ持ってはいますが、全く使っていません。
今使っているものは写真のもの。縫い目も綺麗で気に入ってます。

今は材料店各社のカタログはmmの寸法表現になっていますが、
私が習った頃は**本目という表現でした。これは1寸の中に何本の目があるかということ。
いやぁ〜〜、古いわねえ、1寸なんて。でも、これに慣れちゃって、mm表現馴染めません。
持っているのは、平目打ち、6本目、8本目、10本目、11本目の5種類。

これらとそれぞれの2本目がついたもの、8本と10本は小物用に半分サイズも使ってます。
生徒がよく欲しがるのですが1本のものは使いません。
使い方がわかれば2本があれば調整は充分できますというより、綺麗にできます。

今流行っているヨーロッパ目打ち、まだ使ってません。どんなもんだろう?
教室やってるからには試してみないとかな〜〜
あ〜、また道具が増えそう(笑)
レザークラフト 工具 菱目打ち